Grupo cadência com Mati

12月11日 Praça11でのカデンシアライブ、最高に楽しく歌わせていただきました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。


今回、本番中何度か鳥肌が立ったのを覚えています。

あんな感動は久々、刺激的でした。。。


リーダーの摩周さんとは、ライブ全編をご一緒するのは今回が初めて。

ブラジルで学ばれた、その本物の香りが演奏に説得力を与えます。

何よりブラジル音楽への敬意と愛情溢れ出る姿にシンパシーを感じました。


尾花毅さんとはVamos Brasilに続き2度目の共演。

演奏さもさることながら、人間的にも気さくで本当に素晴らしい方。

リハーサルから本番までたくさん会話をする中で、お互いの音楽性が少しずつ理解できてきたような気がします。

今後、Samba cançãoなどのレパートリーも増やしていけたら気持ちよいだろうなぁ。と野望が湧いたりして^^


土井徳浩さん。この方のクラリネットは本当に美しく感動的です。

特に高音の(通常なら嫌になってしまうかもしれない音域の)ロングトーンが柔らかく、いつまでも聴いていたいような音色。素晴らしかった...


そしてDário Sakumotoさん。彼のカヴァキーニョが音楽に更なるスィングを与えます!

歌詞の内容を理解してくれるので、同じ気持ちで演奏してくれること、嬉しかったなぁ。。。


とにかく!演奏中後ろを振り向くと皆、私の方を見て笑顔してくれる。

まだ合ったばかりなのに、アイコンタクトで音楽が作れる、

素晴らしいグループとご一緒できて最高に幸せな時間を過ごさせていただきました。



レーベル: Grace Notes Records 品番:GNRS-0023 : 価格:2,800円(税別) 発売日:2016/4/30

Celsinho Silva氏総合プロデュース。Rogério Souza氏全曲アレンジ。現地のトップミュージシャン達による豪華編成でのサンバ、そのスウィングが楽しめる、渡海真知子ソロアルバム第2弾。

渡海真知子 / O Cantador レーベル: Grace Notes Records 品番:GNRS-0021 価格:2,592(税込) 発売日:2012/1/25 リオデジャネイロのトップパーカッショニストCelsinho Silva氏をプロデューサーに迎え、初のソロアルバムが完成。全編リオデジャネイロ録音/制作。ジャケットはブラジルで多くの著名アーティスト作品のデザインを手がける『Elifas Andreato』オフィスによるもの。

’08年8月渡海真知子 ・加々美淳 「O Bêbado e a equilibrista 〜 酔っ払いと綱渡り芸人〜」 2,571円(税込) 加々美淳氏とのユニット・アルバム。 ブラジルの名ショーロ・グループ"コンジュント・エポカ・ジ・オウロ"やピアノの名手クリストヴァン・ヴァストスらが参加。録音はもちろん、マスタリングまで全編リオ・デ・ジャネイロで制作。


*CDは全国のCDショップ、またはインターネット、i-Tunes、各ライブ会場でもご購入頂けます*

★ Facebook ★
申請をしてくださる場合は同時にメッセージもお願い致します。