はじめての...

2011年9月2日(金)吉祥寺ストリングスにて

6年間歌っていて初めて、加々美さん以外のギタリストとライブを行いました...!

 

実は、もともと加々美さんのピンチヒッターで急遽Gustavoに出演を依頼したのですが、彼のギターはとても柔らかく美しい音色で、違和感無く楽しく歌うことができました。さすがサックス奏者だけあって、メロディーラインに対して一番いいところに音を置いてくれるので、本当に気持ちよかった。。。Gustavo、さすがだなぁ。。。ホレボレ。。。

 

パンデイロの白井君にも参加していただき、(白井君、本当にありがと>▽<)終盤にはいっそう盛り上がりました...!!!

皆さんの拍手が、歌声が、温かくて、、、嬉しかった....!

 

今回は、普段加々美さんとはやらなそうな曲にも挑戦したり、楽譜を作ったり、リハーサルを重ねたり...本来ならば当然のことを、今まで加々美さんに甘えてやってこなかったなぁ。としみじみ(><)感じました。。。(加々美さん、すみません!)

また、ヴォーカリストは究極には自分ひとりでも舞台で歌えなければならないということを再認識☆

 

もともとはハプニングからはじまりましたが、このライヴは私にとって特別意味のあるものとなりました。(自分の姿勢を正す、とても良い機会でした!加々美さん、今後ともよろしくお願いします...!)

この日、この夜に、応援してくださった皆様。

本当にありがとうございました。

 

 

さて、Gustavoとは11月24日KAMOMEのライヴにてサックスで共演する予定です☆

こちらもまた、楽しみです...!

 

 

 

 

レーベル: Grace Notes Records 品番:GNRS-0023 : 価格:2,800円(税別) 発売日:2016/4/30

Celsinho Silva氏総合プロデュース。Rogério Souza氏全曲アレンジ。現地のトップミュージシャン達による豪華編成でのサンバ、そのスウィングが楽しめる、渡海真知子ソロアルバム第2弾。

渡海真知子 / O Cantador レーベル: Grace Notes Records 品番:GNRS-0021 価格:2,592(税込) 発売日:2012/1/25 リオデジャネイロのトップパーカッショニストCelsinho Silva氏をプロデューサーに迎え、初のソロアルバムが完成。全編リオデジャネイロ録音/制作。ジャケットはブラジルで多くの著名アーティスト作品のデザインを手がける『Elifas Andreato』オフィスによるもの。

’08年8月渡海真知子 ・加々美淳 「O Bêbado e a equilibrista 〜 酔っ払いと綱渡り芸人〜」 2,571円(税込) 加々美淳氏とのユニット・アルバム。 ブラジルの名ショーロ・グループ"コンジュント・エポカ・ジ・オウロ"やピアノの名手クリストヴァン・ヴァストスらが参加。録音はもちろん、マスタリングまで全編リオ・デ・ジャネイロで制作。


*CDは全国のCDショップ、またはインターネット、i-Tunes、各ライブ会場でもご購入頂けます*

★ Facebook ★
申請をしてくださる場合は同時にメッセージもお願い致します。