バルボア・カフェ ありがとうございました!

飛び入りでパンデイロをたたいてくださった白井さん
飛び入りでパンデイロをたたいてくださった白井さん

今回、2回目となる『バルボア・カフェ ライブ』

本当にたくさんの方が駆けつけてくださり、ビックリしました。。。

みなさん、本当にありがとうございました。

おしゃべりも多くなってしまって、遅い時間までお付き合いいただいて、、、

心から感謝申し上げます...!

 

 

パーカッショニストの白井祥太郎さんと金子大介さんも、途中から一緒に演奏してくださいました。

お二人とも、とても真摯にサンバに取り組んでいらっしゃる方で、そんな姿勢は私にとっても刺激になります。

4人での『Com que roupa ? 』が楽しかったなぁ。。。みんなで一緒に歌いながら演奏できるなんて!!!  この日本で、ポルトガル語のサンバを演奏者みんな同じ言葉で演奏できるって、素晴らしいことです...!

 

コンキ ホウパ キエウ ヴォウ プロ サンバ キ ヴォセ ミ コンヴィドウ 

『Com que roupa que eu vou pro samba que você me convidou...?  』

 

Com que roupa=どの服で

que eu vou pro samba=私はサンバに行く

que você me convidou=あなたが招待した

 

『あなた誘われたサンバに、どの服で行こうかしら?』

みなさんも、今度是非一緒に歌ってください ♪

 

 

バルボア・カフェでのライブ、音作りなどを試行錯誤しながらこれからも続けていけたらいいな。と思っています。

 

今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

 

レーベル: Grace Notes Records 品番:GNRS-0023 : 価格:2,800円(税別) 発売日:2016/4/30

Celsinho Silva氏総合プロデュース。Rogério Souza氏全曲アレンジ。現地のトップミュージシャン達による豪華編成でのサンバ、そのスウィングが楽しめる、渡海真知子ソロアルバム第2弾。

渡海真知子 / O Cantador レーベル: Grace Notes Records 品番:GNRS-0021 価格:2,592(税込) 発売日:2012/1/25 リオデジャネイロのトップパーカッショニストCelsinho Silva氏をプロデューサーに迎え、初のソロアルバムが完成。全編リオデジャネイロ録音/制作。ジャケットはブラジルで多くの著名アーティスト作品のデザインを手がける『Elifas Andreato』オフィスによるもの。

’08年8月渡海真知子 ・加々美淳 「O Bêbado e a equilibrista 〜 酔っ払いと綱渡り芸人〜」 2,571円(税込) 加々美淳氏とのユニット・アルバム。 ブラジルの名ショーロ・グループ"コンジュント・エポカ・ジ・オウロ"やピアノの名手クリストヴァン・ヴァストスらが参加。録音はもちろん、マスタリングまで全編リオ・デ・ジャネイロで制作。


*CDは全国のCDショップ、またはインターネット、i-Tunes、各ライブ会場でもご購入頂けます*

★ Facebook ★
申請をしてくださる場合は同時にメッセージもお願い致します。