Alvorecer(夜明け)

Alvorecer (夜明け)

Delcio Carvalho - D. Ivonne Lara

 

夜が明けたとき

どんなふうに花が開くか見てごらん

 

苦しみは消え 希望が現れる

夜が残した疲れや不安も

夜明けの美しさとともに流れていく

 

潮が満ち 砂浜が歌う

心にずっと留まっているどんな悲しみも

解決したい 

なぜなら 私は歌いたいから

苦しみから目覚めるために

喜びを受け入れて

 

夜明けとともに生まれる美しい歌

明け方の苦しみの叫びではない

すべてが穏やかな

自由の色

 

夜明けは、傷ついた心を癒す場所

 

 

******************************

 

いつもライブの時は、出だししか説明できないので

自分なりに訳してみました。

あまりうまくなくて、原詩の良さが伝わらないのが残念。スミマセン。

(しかも間違ってたらごめんなさい^^;) 

 

 

私もときどき朝の音に耳を傾けてみる。  

残念ながら、波の音はしないけど...

鳥の声とか、風の音とか、太陽の光とか、

朝の電車の音なんかも、けっこう元気の元になったりします。

人々の活動している音。生きてる音。

 

なにか悲しいことがあるときは、この曲を思い出して。

 

美しい曲です。

 

レーベル: Grace Notes Records 品番:GNRS-0023 : 価格:2,800円(税別) 発売日:2016/4/30

Celsinho Silva氏総合プロデュース。Rogério Souza氏全曲アレンジ。現地のトップミュージシャン達による豪華編成でのサンバ、そのスウィングが楽しめる、渡海真知子ソロアルバム第2弾。

渡海真知子 / O Cantador レーベル: Grace Notes Records 品番:GNRS-0021 価格:2,592(税込) 発売日:2012/1/25 リオデジャネイロのトップパーカッショニストCelsinho Silva氏をプロデューサーに迎え、初のソロアルバムが完成。全編リオデジャネイロ録音/制作。ジャケットはブラジルで多くの著名アーティスト作品のデザインを手がける『Elifas Andreato』オフィスによるもの。

’08年8月渡海真知子 ・加々美淳 「O Bêbado e a equilibrista 〜 酔っ払いと綱渡り芸人〜」 2,571円(税込) 加々美淳氏とのユニット・アルバム。 ブラジルの名ショーロ・グループ"コンジュント・エポカ・ジ・オウロ"やピアノの名手クリストヴァン・ヴァストスらが参加。録音はもちろん、マスタリングまで全編リオ・デ・ジャネイロで制作。


*CDは全国のCDショップ、またはインターネット、i-Tunes、各ライブ会場でもご購入頂けます*

★ Facebook ★
申請をしてくださる場合は同時にメッセージもお願い致します。