生きる楽しみ

今年94歳になる私の祖母が、この度本を出版しました。

といっても、身内、親戚向けの私費出版ですが。

 

彼女が長い間かけて書きためてきた「道連れノート」「読書会」「句会」等の資料を集めたものを、一冊の本にまとめたもの。

これまで新聞などに投稿してきた「読書感想文」がメインです。

 

「華岡青洲の妻」「裁きの家」「沈黙」「理想の女」「パリに死す」「異邦人」・・・etc

数々の本を読んで、感じた事等が綴られています。

この本には、私の知らない祖母の一面がありました。

大正、昭和、平成を生きてきた一人の女性の思いも、そこにありました。

祖父が亡くなり、また一昨年に大腿骨を骨折、あんなに強かった祖母が気力、体力ともに無くしかけたその時、「年内を目処に出版の準備を進めようか?」と勧めた父。

そんな父も、、、偉いです。

 

「読書」が、彼女がこれまで生きてこれた心の支えであるならば、

わたしには、、、音楽でしょうか。

わたしも、いつまでも素直に、好きな事に向かえる人でありたい。

祖母のように精一杯生きていきたいと感じました。

レーベル: Grace Notes Records 品番:GNRS-0023 : 価格:2,800円(税別) 発売日:2016/4/30

Celsinho Silva氏総合プロデュース。Rogério Souza氏全曲アレンジ。現地のトップミュージシャン達による豪華編成でのサンバ、そのスウィングが楽しめる、渡海真知子ソロアルバム第2弾。

渡海真知子 / O Cantador レーベル: Grace Notes Records 品番:GNRS-0021 価格:2,592(税込) 発売日:2012/1/25 リオデジャネイロのトップパーカッショニストCelsinho Silva氏をプロデューサーに迎え、初のソロアルバムが完成。全編リオデジャネイロ録音/制作。ジャケットはブラジルで多くの著名アーティスト作品のデザインを手がける『Elifas Andreato』オフィスによるもの。

’08年8月渡海真知子 ・加々美淳 「O Bêbado e a equilibrista 〜 酔っ払いと綱渡り芸人〜」 2,571円(税込) 加々美淳氏とのユニット・アルバム。 ブラジルの名ショーロ・グループ"コンジュント・エポカ・ジ・オウロ"やピアノの名手クリストヴァン・ヴァストスらが参加。録音はもちろん、マスタリングまで全編リオ・デ・ジャネイロで制作。


*CDは全国のCDショップ、またはインターネット、i-Tunes、各ライブ会場でもご購入頂けます*

★ Facebook ★
申請をしてくださる場合は同時にメッセージもお願い致します。